記事の詳細

高光産業株式会社は、物流システムとして新しいサービスを提供しています。それが共同物流システムと呼ばれているサービスとなります。物流業界で現在問題となっているのは若手のトラック運転手の不足と燃料費などのコストアップがあります。この問題を解消し、より良いサービスを提供するためにメーカーに提供しているサービスが共同物流システムです。

このシステムで1番魅力あるのがメーカー側や仕入先の負担が少なくなることです。従来の物流の流れではメーカー側が個別に運送会社に荷物を依頼することで、運送会社のトラックが100%荷物を積むことなく目的地まで荷物を運ぶことになります。それでは、荷物を積んでいない部分についても決められた運賃を支払うことになります。しかし、高光産業株式会社が提供している共同物流システムでは、配送先の方向と目的別に同じトラックに異なるメーカーの荷物を積むことでトラックを満載時の状態で利用することで、余分な運賃を支払う必要がなくなります。これは、今まで行われてきた路線運賃によるコストの負担を解消し、積み合わせによる新しい運賃で配達することができます。また、配送先の方向が同じならば、方向別にメーカーの違いに関係なく同じトラックを利用して満載となるまで1台のトラックを利用することで余分な運賃を支払う必要がなくなります。

高光産業株式会社の方式であれば仕入れ側の企業でも複数のメーカーから必要な荷物をまとめて運んでくることで、一度に検品をすることができるため、仕入れ側のコストも削減することが可能となります。また、トラックの利用台数が少なくなることで荷下ろしをする時の混雑を解消することができ、配達時間が短縮でき地域によっては1日に2回配達することができます。また積み込みをする発送時にも、トラックを利用する台数が減少するため積み込み時の混雑を緩和することができます。この新しい共同物流システムを提案することで、メーカー側と仕入先側両方にとってコストを削減できるメリットがあるのと同時に、トラックの運転手不足を解消することにもつながるため利用者が満足できるシステムと考えられます。

このシステムを有効に活用できるのは、多くの取引先がある運送会社となります。高光産業株式会社では、この共同物流システムに対応することができるだけの取引先と必要なトラックを確保しているため利用できることになります。現在の物流システムに満足していない場合には、高光産業株式会社の利用をぜひ検討してみてください。

高光産業株式会社の力を知りステップアップ

高光産業株式会社の力、そして、株式会社チェンジフィールドの力について、もっともっとみなさんに知っていただきたいと思います。高光産業株式会社グループの中にチェンジフィールドはあります。
株式会社チェンジフィールドが、 「koko1(ここワン)」というマーケティングサービスを展開しています。そして、株式会社チェンジフィールドで、話題になってるい事が、『東京セブン倶楽部』発足なのです。
「koko1(ここワン)」を利用する人たちは、中小企業、ベンチャー企業、士業(弁護士・社会保険労務士など)または保険代理店などの個人事業主であった訳ですが、そのような人たちと身近に接しているうちに、多くの人たちより、小さな企業は、なかなか大きな企業とコミュニケーションを持つ機会がないという不満の声を聞くようになってきたのです。
あまりにも、私達の世界は、中小企業、ベンチャー企業、士業(弁護士・税理士・・・)、保険代理店など個人事業主は、同じカテゴリーにまとまり、違う世界を見つめる機会が希薄だったのです。
それは、世界を狭めてしまう事なのではないでしょうか。やはり、小さな企業は、大きな企業を見つめて、そこまで辿り着いてもいただきたいのです。そして、大きな企業も、小さい企業を見つめて、一番大事な初心に帰る事も出来るでしょう。大企業、小企業、お互いに、コミュニケーションを持つ事に、大きなメリットがあると言うのに、なかなかそのような場所を見つける事が出来なかったのです。
だから、『東京セブン倶楽部』が誕生しました。今、日本が、再び再生する為に、大企業と、小さな企業かしっかり向きあう姿勢と言うのもとても大事な事です。大企業、小さな企業が、それぞれ勝手な方向を向きあい、好き勝手な事をしている場合ではありません。
ここでは、会員に対してのセミナー、研修会を行うとともに、中小企業と大企業のビジネスマッチングをも実施してくれます。
是非、みなさんに、高光産業株式会社の力を期待していただきたいと思います。高光産業株式会社は、もっともっと大きな世界を持っている会社なのです。私達の抱えている世界がこんなにも小さくまとまり、私達は、知らない世界を再び見つめる事も出来るようになります。もっともっと、合理的方法へ、物流も、ネットマーケティングサービスも、そのような方向へと確実に向かっています。
高光産業株式会社の力を知って、更に、みなさんの企業にステップアップをしていただきたいと思います。まだまだ大きく成長出来る企業ばかりです。

高光産業株式会社
http://www.takamitsu.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る