記事の詳細

「不労所得」という言葉が一般に浸透してきました。不労所得とは読んで字のごとく「働かずして稼ぐお金」のことです。不労所得を得るための手段は「アフィリエイト」「ギャンブル」「転売」などさまざまですが、中でも大きなお金が動くものに「投資」があります。大きなお金が動くということは、それだけ大きなお金を得られるチャンスです。しかし同時に大きなリスクも背負うことになります。しっかりと勉強しないと9割型利益が出ない上、リスクのことなどが頭をよぎると中々踏み切れない投資ですが、そのような方のためのサービスがあります。「シグナル配信」です。

シグナル配信とは、投資会社などが行っている、サービスです。買い時の銘柄を教えてくれます。このサービスは配信元によって情報が異なり、最終的な判断は配信された人に託されるため、配信元の信頼度、実績がとても重要になってきます。会員にどれだけの利益をもたらしたか、安定的に稼げる情報を提示してくれているのかなどがポイントと言えるでしょう。しかし投資初心者は、そういったものに対してそもそも基準をもっていないため、多くの企業からひとつを選び出すのは難しいかと思います。そのようなときに役に立つ「クロスリテイリング株式会社」という企業があります。

クロスリテイリング株式会社は代表を山口堯史が務めています。山口堯史はFXJINというペンネームで投資活動をする傍ら、投資家教育を積極的に推し進めている人物です。クロスリテイリング株式会社の配信する情報は、全てこの山口堯史のノウハウに基づいたものです。しかしこの名前を聞いても投資に詳しくない方はピンとこないでしょう。ここではこの人物をご紹介します。

まず個人投資家としての山口堯史について説明します。個人投資家の際はFXJINというペンネームを使用しており、自身のサイトで投資のイロハを積極的に公開しています。メルマガ、ブログや、サイト本体にも投資の基礎知識が掲載されています。これらは個人投資家の間で高い人気を誇っています。主にFXに強く、年間の利益は3000万円から4000万円です。しかもこの額は、莫大な金額を投資して得たものではなく、毎年元金400万円からスタートしています。単純に毎年元金を8倍から10倍まで増やしている計算になります。
山口堯史が個人投資家として本格的に活動を開始したのは25歳のときです。サラリーマン時代に投資を始め、勝てない状況から脱却しようと必死に勉強と分析を繰り返し、現在の投資方法を確立しました。現在ではそのノウハウを活かし、「日本投資家育成機構」という投資家を育成するための社団法人の代表理事を務めています。またこの社団法人で、講師として講義も行っています。

次にクロスリテイリング株式会社の代表取締役社長としての山口堯史について説明します。
クロスリテイリング株式会社では、シグナル配信、投資教材の販売、投資家育成事業が行われていますが、その全ては山口堯史のノウハウを集約したものです。個人投資家として得た技術や知識を、投資家の地位向上を図ろうと設立したのが、上記の日本投資家育成機構や、このクロスリテイリング株式会社なのです。そのためクロスリテイリング株式会社の投資家教育として行われているセミナーでも、山口堯史が直接講義を行います。販売されている教材も常に高い人気をもっています。

クロスリテイリング株式会社は山口堯史とほぼイコールであることがお分かりいただけたでしょうか?お金はとても大切なものです。出来るなら安心できる方法で運用したと誰もが思うでしょう。クロスリテイリング株式会社はシグナル配信によって会員全体の資産を10倍にした実績も持っています。クロスリテイリング株式会社を利用して、より豊かな生活を手に入れましょう。

投資は儲かるのか

「投資は儲かるのか」と疑問を感じている人もいることでしょう。儲かったという話を耳にすれば、大損をしたという人の話も耳にします。双方の話を聞くとますまる混乱してきますよね。
投資といえばクロスリテイリング株式会社の山口堯史さんについても、よく話題に出てくる人物です。投資のスペシャリストとして活躍しており、投資の教育についても実践しています。
お金を稼ぐために仕事をするわけですが、中には「働かずして稼ぐお金」を得ている人もいます。その代表例として「アフィリエイト」「ギャンブル」「転売」などとなっています。その他「投資」についてもそうした要因です。

実際に世界各国の富豪と呼ばれる人たちを見てみると、投資で儲かっている人がほとんどです。大もうけうる人もいれば大損をするのも投資の世界であり、利益を出すために苦悩している人もたくさんみられます。山口堯史さんはそんな中、安定性の強いトレーダーとしても注目を集めています。

投資の世界には「シグナル配信」という業界用語が頻繁に利用されています。「シグナル配信」ですが、投資会社が買いどきとにらんだ株価について情報を与えてくれるといったものです。つまりプロからみて、「これは買ったほうがお得ですね」といった株をじかに指導してくれるというなんともありがたいサービスなのです。山口堯史さんはそうしたビジネスも手がけています。
この手の情報は発信源によって、内容が異なっていることがあります。その理由としてまずは個人の判断や好みがあるためです。Aさんは大丈夫だと思っても、Bさんは不安に感じたらこれはおすすめとは発信しないことでしょう。このようにプロの目からみても、全く100%同じ意見ということはありえないのです。そうしたあいまいさも投資の世界です。

山口堯史さんもそうですが投資の会社については、双方の信頼性とも大きなかかわりがあります。安定的に稼げる情報を提供してくれるかどうかも大きなポイントです。どかんと一山当てることが得意なトレーダーもおり、このあたりはその人の性格にも反映されています。できれば安定性が高いほうが、もしものときも痛手を受けにくいのが特徴です。
山口堯史さんについては自ら投資に関する執筆活動も展開しています。そうした情報からどういった考えの人か推測しつつ、トレードについて検討されてはどうでしょうか。安定性を求めたい人に勉強の場としては、ぴったりといえます。

投資でお金は増えるのか

「投資でお金は増えるのか」といった質問を受けますがこれは「はい」とも「いいえ」ともいえないものです。
なぜなら「はい」になることもありますし、「いいえ」になることもあるからです。

投資についてはクロスリテイリング株式会社を活用するのも、1つの手段となっています。個人投資のプロとして名をはせており、教育についても積極的です。
最近では「不労所得」といった言葉をよく耳にします。「不労所得」とは一体どういった意味かというと、字のとおり働かないで収入を得ることです。また最近では主婦などがそうした傾向が強いですよね。では一体どうしたら働かずに収入を得るのかというと、その1つに投資があるわけです。

投資についてはインターネットを通じてもうけるといったケースもあります。クロスリテイリング株式会社では投資の教育を実施しており、プロのトレーダーを目指したい人に最適なシステムとなっています。プロのトレーダーについては勉強が不可欠です。この機会に勉強についても考えてみてはどうでしょうか。
投資については利益も大きいですが、リスクも大きいものです。投資によって一文なしになった人や借金を背負うはめになった人もいるほどです。その9割以上は勉強不足だといわれています。勉強は面倒ですが、一生の問題なのでここはみっちり勉強したいところです。

クロスリテイリング株式会社はシグナル配信を実施しています。シグナル配信とはどれが買い時であるといった銘柄を教えてくれるなんともありがたいサービスです。素人の人はこうした情報を駆使して投資しているケースがほとんどです。プロの目から見て、よいなと思う銘柄を教えてくれるなんて、なんともありがたいサービスですね。
また投資会社としては実績についてもとても大事です。実際に配信した情報でどのくらいの人の利益につながったのか、その点についても注目してみましょう。
クロスリテイリング株式会社では投資初心者にもわかりやすいように、設立についても行っています。投資については数多くの企業が存在しますが、個人であればまずはここから打診してみてみるのもよいかと思います。

個人投資家としての山口堯史氏については、名前を聞いたことがあるといった人もいることでしょう。業界では有名人として知られている人物です。個人トレーダーとしての成功はもちろん、安定的な収入につながっているというちょっと異質な存在の方です。誰しもそうですが、安定性の高い収入はうれしいものですよね。
クロスリテイリング株式会社のカリキュラムでぜひとも安定性のある収入を手に入れたいところです。

クロスリテイリング株式会社
http://crossretailing.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る